スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「関白を叱(しか)る」のあらすじ

兼続(妻夫木聡)は景勝(北村一輝)につき従い、
大坂城で開かれた秀吉(笹野高史)の茶会に出席します。


秀吉は満座の中で兼続を自らの家臣にしようと、
砂金の山を積むが、兼続は自らの主は景勝以外にいないと
その誘いを突っぱねます。 

豊臣秀吉


宿所に戻った兼続は、家臣の志駄(信太昌之)が景勝の命で
文箱を燃やそうとしているのを見かけます。
その文は景勝の遺言でした。
そこにしたためられた言葉に、兼続は景勝の自分に対する信頼の深さを感じ、
その言葉を一生の宝とすることを誓うのでした。


上杉景勝と直江兼続


越後帰国が近づく中、景勝は秀吉の推挙により、
従四位下左近衛権少将の官位を賜ります。
その席を辞した兼続に千利休(神山繁)が自らの心中を吐露しています。
が、理解しがたい兼続でした。


帰国途上、兼続は三成(小栗旬)を訪ね、
初音(長澤まさみ)の無事を知り、安堵し息災を祈りました。


一方、浜松の家康(松方弘樹)は茶会のいきさつを知り、
あらためて天下のすう勢を読み、上洛を決意します。


秀吉は家康に上杉と同様、東国の守りを託します。
そこには上杉と徳川、互いにけん制させる意図があり、
愛用の陣羽織を与えます。


見所の動画はこちら!


ここからはちょっとした雑談^^!

俳優の城田優が28日、東京・青海のパレットプラザで
写真集「素顔。」の発売記念イベントを行いました。

NHK大河ドラマ「天地人」で真田幸村役を好演しています。
年配の女性からも声をかけられることも増えたようで、
雨にもかかわらず約2000人のファンが集結しました。
城田は今作に企画から参加しており、沖縄を旅する姿などを収録しています。

「全部つめこんで、だいぶ時間を費やしました」と満足しています。
しかし、自分の肉体には不満を抱いているようで「合格点もらえると思うけど、
体が引き締まっていないから80点。今の方がやせてる。
ありのまま飾らない感じだけど、次はガチガチに固めていきたい」と
次回の課題を口にして次回作への意欲を見せていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090628-00000159-sph-ent


豊臣秀吉



スポンサーサイト

テーマ : 天地人
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 篤姫 風林火山

コメント

非公開コメント

お気に入りに追加

My Yahoo!に追加

Add to Google

NHK大河ドラマ
新大河ドラマ 龍馬伝
高知県立坂本竜馬記念館

↓2010年の新大河ドラマ↓

新大河ドラマ 龍馬伝

龍馬伝関連商品一覧

お~い!竜馬(文庫版) 1-14巻 漫画全巻セットお~い!竜馬

プロフィール
◆天地人

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。