スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「直江兼続誕生」のあらすじ

 兼続(妻夫木聡)の出世を快く思わない毛利秀広(長谷川公彦)は、信綱(山下真司)山崎専柳斎(石井洋祐)と口論になり、二人を斬り殺してしまい、責任を感じた兼続は景勝(北村一輝)に家老職から身を引きたいと願い出ます。



 ここからが直江兼続誕生のお話です。


 景勝と仙桃院(高島礼子)は兼続に上杉家のため、
主命だというその言葉に従い信綱の代わりに直江家を継ぎます。
兼続はお船の夫として直江家に婿入りし、直江兼続となります。


 一方、信長(吉川晃司)の軍勢は、着々と越後を包囲しつつ、
この信長軍を食い止めるため、吉江(山本圭)安部(葛山信吾)
が願い出て魚津城へ。


 信長は秀吉(笹野高史)の家臣、石田佐吉(小栗旬)と対面し、
直下の部下にならないかと持ちかけられ佐吉は言葉巧みに断りをいれます。
信長軍は武田領に進攻、城を次々と攻め落としていきます。
武田の危機に、景勝は援軍を送ろうとするが、勝頼はこれを断り、
勝頼は自害し、武田家は滅亡します。


 信長はささいなことから逆上し明智光秀(鶴見辰吾)を足げにするが、
それを徳川家康(松方弘樹)がとりなします。


 春日山では、気落ちしている菊姫(比嘉愛未)に、
景勝はこれからも妻でいてほしいと伝え、
菊姫は初めて夫婦であることを実感する。
この場面は非常にいい場面で戦いばかりのシーンには
反する心暖まります。


 信長軍の勢いは衰えず、ついに越後を包囲しました。
そして魚津では激しい戦いが繰り広げられていました。
見所の動画はこちら!


ここからはちょっとした雑談^^!

時代活劇の傑作シリーズの最後を飾る作品がSMAP・香取慎吾主演映画『座頭市 THE LAST』の配役が発表されました。過去のシリーズにはない登場人物が多数描かれていて最も注目される市の妻・タネ役には女優の石原さとみが抜擢されました。

『座頭市』では、故・勝新太郎さんやビートたけしらが演じた“流浪の侠客”としての市だけでなく、故郷にいる友人や愛した妻の存在が初めてクローズアップされ、人間味あふれる市が描かれており非常に魅力的になっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090422-00000024-oric-ent


大河ドラマ






スポンサーサイト

tag : 新潟県 視聴率 NHK 天地人 大河ドラマ 直江兼続

「信玄の娘」のあらすじ

 兼続(妻夫木聡)景勝(北村一輝)から家老へなるよう提言されます。
しかし、御館の乱の責任から上杉家から引退しようとした兼続に景勝は、
越後を守らなければならないと説得します。



 信長(吉川晃司)の軍勢は越中に侵攻し越後にも迫っていました。
武田との和睦の証として、武田勝頼の妹、菊姫(比嘉愛未)
景勝の妻として迎えられます。
婚儀の夜、武田を守ると誓ってほしいと迫る菊姫に、
約束はできないと正直に答えてしまいました。


 景勝の婚儀の知らせは徳川家康(松方弘樹)のもとにも届き、
上杉家に優秀な策士がいると睨んだ家康は、
服部半蔵(画面には登場せず)に探りを入れさせます。


 景勝と菊姫の夫婦仲を案じた兼続は、仙桃院(高島礼子)
菊姫に会ってほしいと願い出ます。
仙桃院と菊姫が話しているとき、兼続が現れ、
菊姫に越後に春の訪れを告げる雪割草の花のように心を開いてほしい
と菊姫に懇願し打ち解けるようになります。


 景勝は、景虎方残党を一掃し越後を平定、
御館の乱が終結する。兼続は家老となり、
上田衆もそれぞれ城持ちとなる。


当然のことながら重臣のなかには兼続の出世を
快く思わない者もあり、
やがてそれが信綱(山下真司)の身に……。
見所の動画はこちら!



ここからはちょっとした雑談^^!

GWの人出予想が不況の影響を受けないだろうとの予測がされています。
ETC取り付け時に様々な割引特典が付き、なおかつ高速道路の料金が1000円という期間限定の超低価格の高速道路料金のため天地人ブームでロケ地への観光客の人数が横ばい状態。

不景気の中での横ばい状態はまずまずですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090419-00000049-mailo-l04



天地人



tag : 天地人 吉川晃司 松方弘樹 高島礼子 山下真司 北村一輝 妻夫木聡

「御館落城」のあらすじ

武田と手を結び御館の乱景勝(北村一輝)方の優勢となり、
今こそ総攻撃を仕掛けるべきとの声が上がる中、
兼続(妻夫木聡)仙桃院(高島礼子)華姫(相武紗季)
気に掛かって仕方がありません。



景勝は仙桃院と華姫を引き渡すよう景虎(玉山鉄二)に書状を送るが、
景虎は断固拒否の姿勢を貫きます。


上杉家のためなら命も差し出すというお船(常盤貴子)が、
景勝の了承を得て使者として御館に行きます。


仙桃院と対面し、戦の責任を感じているなら
上杉の行く末を見届けるべきと胸の内を伝えます。


仙桃院の懇願により景虎は謙信の思いを無駄にしないためにも降伏し、
人質として嫡男の道満丸を差し出します。


道満丸が何者かに暗殺され、景虎は景勝の仕業と思い込み、
反撃を開始します。


景勝はやむを得ず御館へ総攻撃を仕掛け、
自害を決意の時に兼続が現れ、
道満丸暗殺が景勝の仕業でないことを説明します。


景勝に裏切られたわけではないことを知った景虎だったが、
時すでに遅しの状態。


上杉家の未来を景勝に託し、華姫とともに自害を選びました。
見所の動画はこちら!


ここからはちょっとした雑談^^!

行政のあまりに遅い行動に業を煮やしボランティアが中心となって上杉景勝(かげかつ)が築城しようとした未完の平城「神指城(こうざしじょう)」跡の整備に乗り出しました。

本当に行政はあてになりません。
神指城はNHK大河ドラマ「天地人」の主人公、直江兼続(かねつぐ)が建造を指揮し、徳川家康が上杉攻撃の口実にしたとされる歴史の舞台なので本来は行政が素早い動きを見せなければならないハズなんですけどね!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090409-00000105-mailo-l07



大河ドラマ 天地人特集はこちら



tag : 天地人 大河ドラマ 妻夫木聡 御館落城 北村一輝

「黄金の盟約」のあらすじ

前回の放送では兼続(妻夫木聡)が武田との和解をまとめ束の間の平和が訪れました。

今週はまたひと波乱起きますね。



和解の一月後に武田が進軍を始めたとの知らせが入り、
動揺の走る景勝軍に、もはや決死の覚悟で討って出るべき
との声が高まってしまいます。


納得出来ない兼続の前に初音(長澤まさみ)が現れ、
和解をまとめると約束した武田家重臣、高坂弾正(大出俊)が急死したことを知り、
再度武田と談判させてほしいと景勝(北村一輝)に懇願。


景勝は毘沙門堂に自らとじこもってしまい聞く耳を持ちません。
景勝が考え直すまで毘沙門堂の前に座り込みをして根比べです。


熱意に感じ入った景勝は、生き抜いて上杉家を守り抜くことを決意、
再び武田と談判す るため、兼続ら上田衆を使者として送ります。
結果、必死の交渉により和解は成功し、武田は軍を引きます。


ひとまず難を逃れた景勝軍だったが、
景虎(玉山鉄二)に加勢しようとする北条の大軍が越後に向けて
進軍を開始する。


上杉家は、武田家との結びつきを強めるべきとの声が高まり、
景勝の妻に、武田勝頼の妹の菊姫(比嘉愛未)を迎えることを決める。
見所の動画はこちらから!


ここからはちょっとした雑談^^!

日曜日の夜6時30分からの長寿人気アニメ番組『サザエさん』のオープニングの観光名所の紹介シーンにて天地人の撮影ゆかりの地や新潟県の観光名所が放送されます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000095-mailo-l15


天地人の特集はこちら



tag : 大河ドラマ 天地人 黄金の盟約 妻夫木聡 北村一輝

お気に入りに追加

My Yahoo!に追加

Add to Google

NHK大河ドラマ
新大河ドラマ 龍馬伝
高知県立坂本竜馬記念館

↓2010年の新大河ドラマ↓

新大河ドラマ 龍馬伝

龍馬伝関連商品一覧

お~い!竜馬(文庫版) 1-14巻 漫画全巻セットお~い!竜馬

プロフィール
◆天地人

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。